松戸市長選挙2022、現職の本郷谷健次氏が再選:再選挙回避

スポンサーリンク
スポンサーリンク
松戸市長選挙投票案内
松戸市長選挙投票案内

9人の候補が乱立した2022年の松戸市長選挙(2022年6月5日投開票)は即日開票され、現職の本郷谷健次氏が4選を果たし、再選挙は回避されました。

投票率は37.14%で、前回2018年の29.33%を7.81ポイント上回る結果に。

現職は3期12年の実績をアピールし、新聞報道によると無党派層を含めて幅広い支持を集めたということです。

今回の松戸市長選挙は9人が立候補。2007年の袖ケ浦市長選の7人を上回り千葉県内の首長選挙としては過去最多。前回の市川市長選挙ではいずれの候補も法定得票数に届かず再選挙が行われたこともあり、再選挙が懸念されていました。

本郷谷氏が2位の2倍超の票を獲得。票の分散による再選挙は回避された格好です。

供託金没収は有効投票数の1/10であることから、今回は約15,000以上が必要。9名中5名が供託金没収になることになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【a】Uber Eats  フード注文
スポンサーリンク
【a】Uber Eats  フード注文

2022年松戸市長選挙内訳(市選管ウェブサイトより)

各候補の得票数

  • 川井友則(かわいとものり)無所属・新:17,862
  • 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)無所属・現(3):53,876【当選】
  • 大谷茂範(おおたにしげのり)無所属・新:12,674
  • 原裕二(はらゆうじ)無所属・新:16,340
  • 大橋博(おおはしひろし)無所属・新:5,701
  • 木村みね子(きむらみねこ)無所属・新:10,545
  • 石塚裕(いしづかゆう)無所属・新:4,188
  • 山中啓之(やまなかけいじ)無所属・新:26,835
  • 山本太郎(やまもとたろう)NHK党・新:1,733

投票状況

  • 投票総数:151,366
  • 有効投票総数:149,754
  • 無効投票総数:1,612
  • 不受理総数:0
  • 持ち帰り・その他:2
  • 投票者総数:151,368

参考リンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
松戸スタイル編集長

「松戸スタイル」編集長は1987年松戸生まれの松戸育ち。高度成長期まで農家をしていた家系に育つ。大学時代に東京都内に居住経験があるが、現在は松戸市在住。趣味は散歩、カメラ、喫茶店巡り。最近は図書館やテラスモール松戸に入り浸っている。

松戸スタイル編集長をフォローする
市政情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
松戸スタイル編集長をフォローする
スポンサーリンク
松戸スタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました