PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

松戸市、パートナーシップ宣誓制度拡充:子どもの届け出が可能に

記事内に広告が含まれています。

広報まつど2023年4月1日号によると、松戸市はパートナーシップ宣誓制度を拡充し、ファミリーシップ(子ども)の届け出が出来るようになりました。

拡充パートナーシップ宣誓制度とは、性自認や性的指向にとらわれず、 互いを人生のパートナーとして対等な立場で共同生活を送る2人の宣誓により、市が宣誓証明書や証明カードを交付する制度です。
今回はこの2人の関係に加えて、一方または双方の未成年の子を、ファミリーシップとして届出することができるようになりました。手続きなどの詳細は市ホームページをご覧ください。

広報まつど2023年4月1日号
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

リンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
TAK
TAK

1987年松戸生まれの松戸育ち。高度成長期まで農家をしていた家系に育つ。大学時代に東京都内に居住経験があるが、現在は松戸市在住。高校・専門学校・大学などで英語を教えている。趣味は散歩、カメラ、喫茶店巡り。八照山金谷寺付属八照幼稚園出身、早稲田大学教育学部卒業、上智大学大学院博士前期課程修了。

TAKをフォローする
行政・市政
スポンサーリンク
スポンサーリンク
【a】Uber Eats  フード注文
スポンサーリンク
【a】Uber Eats  フード注文
TAKをフォローする
松戸スタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました