ぶんぶんベーカリー(新松戸)でパン&コーヒーをいただく!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

馬橋駅と新松戸駅のちょうど中間くらい、新松戸二丁目の住宅街の一軒家にポツンと隠れ家的なパン屋があります。その名も「ぶんぶんベーカリー」。

ぶんぶんベーカリー
ぶんぶんベーカリー

線路際とはいえ駅からかなり離れている住宅地。とてもアクセスがいいとはいえないのですが、少し前に通りがかって気になって以来2回目の訪問です。

国産小麦と酵母を使用したパンが売りのこのお店。テラス席でコーヒーを飲みながら飲食することも出来るようです。前回伺ったときはパンを何種類かいただいたのですが、コーヒー豆も販売しているので購入してみました。

スポンサーリンク
【a】Uber Eats  フード注文
スポンサーリンク
【a】Uber Eats  フード注文

天然酵母のふっくらしたパン

菓子パン&惣菜パン(ぶんぶんベーカリー)
菓子パン&惣菜パン(ぶんぶんベーカリー)

菓子パンや惣菜パンは少し小ぶりなのが残念ですがとてもふっくらしてます。あんぱんやクリームぱんやカレーパンが178円、シナモンロールは236円でした。サイズも小さいので街のパン屋さんと比べると強気な値付けに感じられますが、国産小麦と天然酵母ということなので原価が高いのでしょう。

味はいいのですが生地の食感は具材を選びますね。今回購入したなかではシナモンロールが一番美味しかったです。焼きカレーパンはもう少ししっかりとした食感のほうが個人的には好みかな。

食パンは非常に美味しい

角食パン(ぶんぶんベーカリー)
角食パン(ぶんぶんベーカリー)

角食パンや山形パンは1斤356円。全粒粉入りは416円です。今回は角食パンをいただきましたが、食感がたまりません。うちの母は「菓子パンや惣菜パンより食パンのが圧倒的に美味しい」と言ってました。「サンドイッチがあるといいんだけどなあ」とも。

こちらの食パンは生とトーストとでガラリと食感が変わるのです。次回は食パン2斤にするかもしれません。

ふと、サラダロールも試してみればよかったかなあと思ってしまいました。

オリジナルブレンドのコーヒー

店内飲食ではコーヒーやソフトドリンクをはじめ、焼き菓子もあります。ウェブサイトを見るとアルコールやソーセージ盛り合わせもあるみたいですね。今度はソーセージやチーズの載った惣菜パンも買ってみようと思います。

ぶんぶんブレンド(kumagoro coffee beans)
ぶんぶんブレンド(kumagoro coffee beans)

その店内で飲めるコーヒー豆を購入することができます。その名も「ぶんぶんブレンド」。200gで1,780円だったかな。栃木県矢板市の「kumagoro coffee beans」で焙煎された豆のようです。

自宅でドリップしたのですが、焙煎度合いはフレンチ寄りのフルシティでしょうか。菓子パンによく合うようにブレンドされています。気に入りました。普段ローテーションで飲んでいるお気に入りの自家焙煎珈琲店の中でも上の方に入ります。

こうなると散歩がてら寄って店内でコーヒーを飲みながらパンを食すのもアリかなと思えてくるのでした。

ぶんぶんベーカリー

  • 所在地:千葉県松戸市新松戸2-196
  • 営業時間:8:00〜18:00
  • 定休日:火曜日・水曜日

リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました